1   ジューン・ブライド
 
 
 
 
きみは幸運な男だ
普通じゃ考えられない
尋常じゃない
わずか小学5年生にして 人生の花婿となり
最高の哲学書が
ショーペンハウエルの『読書について』ではなく
また同時に 最高のファイン・ノベルにして
全米最高のベスト・セラー
記録的なミドリのフィルム・ブックが
自分の預金通帳であることを知った男だ
 
すべての銀行がハルマゲドンしても
人類と頭取の代行はせず
おのれの残額を したり顔で
にたりにたりと読みつづける
それはアカシック・レコードに似てはいないのです
読書するのです
しなければならないのです
 
「披露宴」が「ヒロイン」、そして「ヘロイン」に変換されても
何を構うことがあるだろうか
ここは言葉同士が交合する国
ピルグリム・ファーザーズ・ゴー・ホーム!
 



| Prev | Index | Next |


| top | 過渡期って? | 最新情報 | SPOKEN WORDS | ヒストリー | | 詩集 | オーナー日記 | リンク |


SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO